Netatmo Smart Video Doorbellを日本で使えるのか

お久しぶりです。Shitaroです。
先日、Netatmo Smart Video Doorbellが正式に販売開始されましたね。

Netatmo(ネタトモ)とは?

Netatmoは、スマートホームデバイスを製造しているフランスの会社です。 2011年に設立され、さまざまな防犯カメラ、個人用気象センサー、インターネットに接続された煙探知器など、さまざまな製品を発売しています。

Wikipedia

日本で販売されているものだと、天気を記録するウェザーステーションや、防犯カメラであるNetatmo Presenceが有名ではないでしょうか。

Netatmo Smart Video Doorbell

Netatmo Smart Video Doorbell

Netatmo Smart Video Doorbellは、HomeKitに対応しているスマートインターホンです。インターホンでの映像をスマートフォンで表示することができます。

日本で設置できるのか

結論から言うと、通常の方法ではできない可能性が高いです。
設置方法の動画を見るとわかるように、日本のインターホンのシステムはNetatmoが想定しているシステムと根本的に異なります。

しかし、Redditで気になる記載がありました。

Ohmkat power adapter (Nest Hello Version)を使って、直接接続したら使うことができました。

Netatmo doorbell does work without chime – Reddit より一部引用
https://www.reddit.com/r/HomeKit/comments/j6w8uq/netatmo_doorbell_does_work_without_chime/

日本では、電源以外にも技適の問題等があるのですが、電源はOhmkatのアダプターを使えばできるかもしれませんね。

参考にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA